TWS通信

  • お問い合わせ
  • Inquiry & Contacts
TWS HOME > TWS通信

CIMG1722_convert_20101117145859.jpg
CIMG1728_convert_20101117145931.jpg
11月12~14日 富士スピードウェイにて開催された「JAF Grand Prix FUJI SPRINT CUP2010」の模様をアップしますね。
AM9:00   NETZ CUP VITZ RACE 2010 GRAND FINAL
弊社製品「TWS S-05」VITZ RACE専用サイズを装着し、出場された車輌の一部を紹介します。
CIMG1683.jpg
CIMG1684.jpg
CIMG1686.jpg
CIMG1697.jpg
参加総数45台、熱戦の様子
CIMG1698.jpg
結果は見事、NO.1 松原選手が特別戦2連覇を飾り、今シーズンのVITZ RACEの幕を閉じました。
来年2011年の弊社製品ユーザーのご活躍を期待しております。
 

10月24日(日)泉大津フェニックスにて開催された「ワゴニスト スーパーカーニバル2010」その②
CIMG1602.jpg
CIMG1604.jpg
S県のTWS franken AXコンビ  20インチ 目立ってました。
続いて、完成度の高かった30PRIUS軍団とTWS賞を贈呈したBLACK PRIUSCIMG1630.jpg
CIMG1636.jpg
CIMG1634.jpg
CIMG1635.jpg
TAN-EI-SYAホイールにオーナーさんが自ら施した、純正センターキャップのスワロ加工。TWS賞に相応しい、PRIUSでした。

TWS MOTORE DI GALLERIA スタッフです
昨日、泉大津フェニックスがまたまたサーキットコースに変身し、
トヨタ系自動車販売会社の役員様を対象にした「ドライビング講習会」が開催されました。
今回もTWS MOTORE DI GALLERIA スタッフ、お手伝いに行ってまいりました
この講習会の目的はクルマをコントロールする楽しさを体感すること!!
それと同時に、講習会を通して
公道で事故の危険に直面した時(急ブレーキ・急ハンドルを求められるようなシーンで)冷静にクルマをコントロールするスキルも身につきます
fenix
講師は脇阪薫一さん。
インストラクターに、吉本大樹さん、小林敬一さん。
車はマークX。
カリキュラムはこのようなものでした↓
まずは、座学で知識を頭に入れ、
フリー走行でタイム計測します。
それからドラテク上達プログラムを実践。
フルブレーキング、スラローム走行、Jターンをみっちり練習したのち、
再びフリー走行、タイム計測。
このプログラム実践後の2回目の計測で
参加者全員、タイムが劇的に上がるという結果!!
1回目の走行ではコーナーでの挙動がフラフラしてしまっていた方も、
2回目の走行では、見るからにスムーズなコーナリングに激変していました。
普段はただの移動手段の車が、
運転の仕方ひとつでおもしろいくらい違う動きをするんですね!
うーん、クルマって奥が深い
とにかく参加者の方々全員が楽しんで走っておられたのが印象的でした。
あまりに楽しそうで、、、
グチャグチャな運転しかできないのを克服したい私としては、
わたくしも参加したいっ!!!!と、横でハンカチをかんで見ておりました

こんにちは、TWS MOTORE DI GALLERIA スタッフです
本日は
先日、撮影しましたTWS exlete 118monoblockの新カラー・グロスブラック&フラットブラックの画像を、ご紹介します。
front
exlete 118monoblock <mercedes C63>
gb
gbfrontup
gloss black
frontup
fbup
flat black
かっこいい…

こんにちは、TWS MOTORE DI GALLERIA スタッフです
今週末はF1、アブダビGP。ついに、最終戦ですね!
5人のドライバーにより繰り広げられてきた激しいチャンピオン争いも、
先週末のブラジルGP終了時点でアロンソ、ウェーバー、ベッテルの3人にほぼ絞られました。
依然として誰がチャンピオンを決めてもおかしくない状況
そして、小林可夢偉選手の活躍も見逃せません!!
皆様ご存知でしょうか
現在、このモータースポーツ最高峰のレース・Formula1のチームが採用しているホイールの約60%が
TAN-EI-SYAの製造するマグネシウム鍛造ホイールなのです
写真は、先月の鈴鹿サーキット日本GPで撮ったものです。
suzuka
現地は、まさにお祭り

result
以上、最終戦が楽しみで仕方ないTWS MOTORE DI GALLERIAスタッフのつぶやきでした

TWS MOTORE DI GALLERIA GMがお送りする
現地レポート 第二弾です。
前回のレポートでは、完全に個人的な趣味になってしまった事を反省し
今回は、しっかりと車両の画像をアップしたいと思います。
まずは・・・
P1020755_convert_20101107175533.jpg
なぜか、魅力のあるCR-Z!
不思議な魅力が満開な一台でした。
続きまして
P1020691_convert_20101107185258.jpg
LF-A !!
LEXUSを代表し、日本国産を代表する生粋のスポーツカー!!
当社も注目しており一刻も早くオリジナルを開発しリリースしたい一台。
早く、車両を手配し皆様に渋いモータースポーツホイールをお見せできる様にがんばります!!!
そして
P1020745_convert_20101107180025.jpg
リアからも・・・
P1020750_convert_20101107180643.jpg
インテリアは・・・
P1020751_convert_20101107180753.jpg
めっちゃかっこいい
ロールゲージも組まれ完成度の高いCAMARO!!!
そう、僕の一番のお気に入りでした!!!めっちゃ乗ってみたい!!!
それから~
P1020743_convert_20101107180357.jpg
SALEEN !!FORDのチューニングメーカーです。
しかも
P1020744_convert_20101107180454.jpg
装着されている鍛造ホイールはもちろん TWS(TAN-EI-SYA)
すごくかっこいい車が多いなかで、僕が厳選した画像をアップしてみました。
しっかり、仕事してるでしょ?
決して、カジノで遊んでませんよ~!!
以上、SEMA SHOW 現地レポートでした!!

TWS MOTORE DI GALLERIA のGMがお送りする
最新のSEMA SHOW 2010の模様です。
世界でも有数の大きなイベントとして有名なSEMA SHOWですが
実は、私は10年程前から毎年見学に訪れております。
最新のUSマーケットや流行を取り入れ製品に活かしニーズにお答えする上で必要なイベントと感じております。
今回、真っ先に目に入ったのが・・・
P1020677_convert_20101105012237.jpg
私が尊敬する・・・ Mr,Ken Block
みなさんご存知ですか?You Tube等で素晴らしい走りを披露している超有名人です
結局、彼のデモ走行に見とれる事・・・約1時間
まだ、会場内にも入っていないのに・・・
その後、ホイールメーカーやタイヤメーカーがメインの会場より入場し色々な画像やデーターを入手しながら移動
していると・・・Ford のブースで
P1020718_convert_20101105014953_convert_20101105015606.jpg
またまた、Mr,Ken Block
彼はデモ走行とサイン会を交互に実施していたのです。
初めて見た・・・本物。感激のあまり手が震えて・・・ピンボケ
最近のデジカメには当たり前に装着されている手ブレ補正を持ってしても、僕の手の振るえには勝てなかった様です
と、僕の完全な趣味の話ばかりで申し訳ありません。
ちゃんと仕事はしておりますので、次回の更新には車両の画像もアップしながら
最新のSEMA SHOWをお伝えします。
以上、現場からお送りいたしました

先日ワゴニストスーパーカーニバル2010が開催されました、泉大津フェニックス。
この日は、パイロンを並べてミニサーキットに変身です
カーディーラーさんの社内研修として定期的に行なわれている走行会です。
izumi
雨が降っており、
路面状態が悪い中での走行会になりました。
ウェットな路面はドライな路面に比べてどれだけ危険か!ということを安全に体感できる良い機会ですよね!
この日はなんと、スペシャルゲストがいらっしゃってました。
SUPER GTで活躍中のプロレーシングドライバーの吉本大樹選手が来てくださっていたのです!
感動。
そしてもう一人は…
TWS PORSCHEカップカーや、TWSムルシエラゴのボディ保護フィルム等でいつもお世話になっている、VAPSの小林さん!
(プロレーシングドライバーで、先月の鈴鹿でのイベントでもドライバーとして来てくださいました)
ドライバーの方々の走りを間近で見ての感想…
余裕の表情で自由自在にクルマをコントロールをしているさまは、やっぱり超人です。
当然、レースでのような本気の走りではなく遊びの走りなのですが、、
超人的巧さの片鱗を垣間見ることができました!
途中、TWS Motorsport IS-Fのタイヤがずるずるになってしまいました。
DUNLOPさんが、タイヤチェンジャー搭載トラックでいらっしゃってましたので
その場で素早くタイヤ交換。
TWS Motorsportのホイールはとっても軽いので、
タイヤ交換にかかる時間も、普通のホイールよりもチョットだけ早いはず?!?!
dunlop
どのクルマもドロドロになりましたが、、
思いっきりクルマを走らせたり、
贅沢にも吉本選手にコーナリングの基本をレクチャーしていただいたり、
貴重な経験となりました。
こちら、普段はTWS ショールーム2Fで大人しく展示されているカップカーですが
エンジンかかって走りだすとすごい迫力なのですよ!
porche
吉本さん、小林さん、DUNLOPさん、
寒い寒い雨の中、本当にありがとうございました!!

75 / 77« 先頭...204060...75...最後 »