TWS通信

  • お問い合わせ
  • Inquiry & Contacts
TWS HOME > TWS通信

スーパー耐久シリーズ、SUPER GTに続いて、4月14日、鈴鹿にて「Formula NIPPON」も開幕しました。
今シーズンより、「Project μ/cerumo・INGING」様にTWS Racing Wheelを供給しています。
YO3_2008.jpg
YOX_4495b.jpg
今季より2台体制になった同チームのドライバーはこちら
CIMG2974.jpg
NO.38 平手晃平選手(左)、NO.39 国本雄資選手(右)の若武者2人(ピットウォークでは、笑顔でサインに応じていました)
ちょっと予選の様子を覗いてみましょう。
CIMG2980.jpg
CIMG2990.jpg
先程の笑顔とは、打って変わって、緊張した面持ちでした。
CIMG3000.jpg
CIMG2964.jpg
立川祐路監督&山口美羽ちゃん(監督代行?)率いる、cerumo/INGINGの、今シーズンの活躍を期待しています。

みなさまこんにちは!
TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
今回ご紹介しますのは福岡県 デイトナ様のお客様で、
フェアレディZ Z34 にExlete 107Mを装着いただいているユーザー様です!
DSC_2042-1.jpg
TWS Exlete 107S
サイズは、F:20×9.5 +25 114/5
      R:20×11.0 +19 114/5
カラー:フラットハイパーガンメタ
タイヤサイズは、F:255/30-20、R:285/30-20(ADVAN SPORTS)
DSC_2006-1.jpg
↑う~ん、かっこいい
OHLINSのダンパー装着で-30mmローダウンです!
Z34のホイール選びの参考に、ぜひどうぞ
デイトナ様のホームページは↓こちら↓
http://www.z32.jp/
the_daytona_logo_mail.jpg

皆様こんにちは、TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
今回ご紹介いたしますのは、
福岡県のデイトナ様のユーザー様で、
BMW Z4に Exlete 118F を装着いただいているお客様です!
shusei.jpg
TWS Exlete 118F
サイズは、F:20×8.5 +25 120/5
       R:20×10.0 +39 120/5
カラー:ブラッシュド
タイヤサイズは、F:235/30-20、R:285/25-20(BRIDGESTONE POTENZA S001)
DSC_0624-1.jpg
3Dデザイン車高調装着で、-20mmローダウンです。
Z4のホイール選びのご参考に、ぜひどうぞ!
こちらのデイトナ様は、フェアレディZ専門店ですが最近はインポートカーのユーザー様も増えてきているとのことで、幅広く対応していただけます
フェアレディZ、インポートカーのご相談はぜひこちらへ
↓ホームページはこちら↓
http://www.z32.jp/
the_daytona_logo_mail.jpg

皆様こんにちは!
TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
今回ご紹介いたしますのは、
福岡県 CRAFTECH様のユーザー様で、
ビートルに Exlete 118F を装着いただいていますお客様です!
CIMG2953.jpg
TWS Exlete 118F
サイズは、F:19×8.0 +31
       R:19×9.0 +31
(こちらのお車はローダウンしていますので、参考サイズになります)
カラー:ブラッシュド
タイヤサイズは、F:215/35-19、R:225/35-19
CIMG2950.jpg
今までこちらのブログでご紹介しました118F装着車種は、大きめのセダンやミニバンが多かったのですが、
ビートルのようなかわいらしいクルマにも、ご覧のとおりバッチリ!!
とっても新鮮で、Niceセンスですね!
CIMG2952.jpg
こちらのお車は、ローダウン&車両加工等をされていますので、
記載サイズは参考サイズになりますのでご注意くださいませ
ビートルのドレスアップのご参考に、ぜひどうぞ

皆様こんにちは!TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
今回ご紹介しますのは、橋本コーポレーション様のお客様で、
VW ゴルフ5 R32にExspur EX-fVを装着いただいていますユーザー様です!
P1130489.jpg
TWS Exspur EX-fV
サイズ F:19×8.5 +52 (high disc)
    R:19×8.5 +51(low disc)
カラー:フラットハイパーガンメタ
P1130490.jpg
スポークの間から、ブレンボ社のキャリパーが!
シルバー系で統一された色合いがとてもスタイリッシュでかっこいいですね
VWゴルフのホイール選びのご参考に、ぜひどうぞ

皆様こんにちは!TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
いよいよ、スーパーGTが開幕しましたね!
今期も、昨年に引き続き、4チームがTWSを採用いただいています。
GT500クラス
AUTOBACS RACING TEAM AGURI
#8  ARTA HSV-010
DSC04258.jpg
KEIHIN REAL RACING
#17 KEIHIN HSV-010
DSC03592.jpg
LEXUS TEAM ZENT CERUMO
#38 ZENT CERUMO SC430
DSC03910.jpg
GT300クラス
A speed
#66 triple a Vantage GT2
07.jpg
GT500クラスでは、
ポールポジションスタートの#38 ZENT CERUMO SC430が、激しいバトルを制し、見事 開幕戦優勝を果たしました。
特にラスト数ラップでの逆転&逆転は…、劇的でした!!
おめでとうございます!
また、13番手からのスタートとなった#17 KEIHIN HSV-010が、素晴らしい追い上げで3位表彰台となりました。
おめでとうございます!
#8 ARTA HSV-010は、スタートポジションから1つ順位を上げ、6位でポイント獲得!
GT300クラスでは、
#66 triple a Vantage GT2が今回の岡山にてラストランでした。
レース中盤よりメカニカルトラブルを抱えながらも、11位という結果でした!
A speedは次戦の富士ラウンドより、車両をVantage GT3にスイッチされるとのこと。
NEW マシンとなってますます戦闘力が上がり、GT300クラスの台風の目となるか?!
楽しみですね!
第2戦はゴールデンウィーク、富士スピードウェイにて開催されます。
全国のSGTファンの皆様、
この4台にぜひ注目して見てくださいね!!

皆様こんにちは!TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
さて今回は、3/25に富士スピードウェイにて開催されましたスーパー耐久2012 第1戦のもようをレポートいたします!
この富士ラウンドは、日曜日に予選・決勝が行われる1DAYレースでした。
今回のドライバー編成は、Aドラ:吉本大樹選手、Bドラ:佐藤晋也選手、Cドラ:脇阪薫一選手。
IMG_2007.jpg
31DS5855.jpg
今回がレースデビューのGS350。
予選は、テストという意味でも貴重な時間です!
予選結果はクラス6番手。
スタートドライバーは吉本選手です。
IMG_9014.jpg
IMG_8997補
スタート後、吉本選手は順調にクラス3位までポジションを上げていき、
順位をキープしたまま周回を重ねます。
4DQT7088.jpg
そして1回目のピットイン、タイヤ交換&燃料補給、ドライバーは佐藤選手へ。
すべてが順調!
しかも周回を重ねるごとにクラス2位との差は縮まります。
IMG_9137補
レース開始から約2時間半経った頃、2回目のピットイン。
最後のドライバー、脇阪薫一選手へ。
チームみんなで、
「あとは頼んだー!無事に走り切って~!」という気持ちで送り出しました!!
しかし…
ピットアウト直後からトラブル発生。。。
無線によるとパワステ、ABS等の電気系がおかしいとのこと…
そしてとうとう、止まってしまいました。。。
GS350は、電源系のトラブルによりリタイヤとなりました。
4DQT7591.jpg
今回は残念な結果となりましたが、
デビュー戦で、中盤までクラス上位マシンと同等に戦えたことは
間違いなく今シーズンに期待が持てるレース内容ですし、収穫も大きいものでした。
次戦では、今回得たデータをもとに改良を進め、さらに上を狙うマシンを作って戦っていく予定です!
#80 PETRONAS TWS GS350の応援を、どうぞ宜しくお願いします!!
4DQT6423.jpg
最後に…
IMG_8769補
オマケ我らがチームPETRONAS TWSのレースクイーン、
左から源杏南ちゃん、福田美香ちゃん、岡咲翔子ちゃん!

皆様こんにちは、TWS MOTORE DI GALLERIAスタッフです。
先週末の3/25、2012年のスーパー耐久シリーズが富士スピードウェイにて開幕しました。
TWSは今年もST-3クラスにフル参戦いたします。
今回は、チーム体制について詳しくご紹介をしていきたいと思います
4DQT6872.jpg
今年の参戦車両は、
東京オートサロンにて発表になりました車両、LEXUS GS350。
カーナンバーは「80」です
4DQT6033.jpg
チーム紹介に入る前に
まずは、こちらのホイールをご紹介します!
今年から採用していますTWS Motorsportsの新作ホイール#252(開発Code)です
4DQT6072.jpg
コンペティションシーンのみを想定・徹底的に軽量にこだわり、ピット作業性までも追求。
写真を見ていただきますと、
スポークの横がそがれていたり、タイヤ交換時の作業性のためにホイールナットまわりが工夫されていたり…
製作者のこだわりが目にみえてわかっていただけるかと思います
さてさて、話は戻りまして。。。
今年のチーム体制を紹介します。
メインスポンサー:PETRONAS LUBRICANTS
ドライバー: Aドライバー    吉本大樹選手
        Bドライバー    佐藤晋也選手
        Cドライバー    小林敬一選手
        リリーフドライバー 脇阪薫一選手
チーム監督、メカニック、その他スタッフはすべてOTGグループ(TWS、Tan-ei-sya含む大阪トヨペットグループ)の従業員でおこなっています。
※メカニックの、おもしろブログはこちら→OTGMSCブログ
レースクイーン
TWSプリンセス :岡咲翔子
           源杏南
           福田美香
          (次戦もてぎより、もう1名追加予定!名前は、まだナイショです)
以上のメンバーで2012年シリーズを戦っていきます
#80 PETRONAS TWS GS350の応援を宜しくお願いいたします!!!!
今年はドライバーさん達のスーツやグローブ等もペトロナスカラーに一新。
吉本選手や佐藤選手はヘルメットも綺麗なグリーン系になっていましたよ!
31DS5831.jpg
4DQT6023.jpg
Fバンパー、Sステップ、Rバンパー、Fフェンダー、ボンネット等エアロパーツはすべて、C-WESTさん!
このボンネット、写真ではわかりにくいですがすっごく盛り上がっていてカッコイイんです
4DQT6423.jpg
その他のパーツ等も、これからどんどん紹介していきますのでお楽しみに
次回は、開幕戦のレポートをお届けいたします

60 / 77« 先頭...2040...60...最後 »